いらない服を買ってしまったことがある人に読んでほしい記事

その他




洋服を買いにショップに行ったのはいいけど、買い物に失敗した経験はないでしょうか。


よくあるのがそこまで欲しくもない服なのに店員さんの押しに負けて購入してしまうケース。



これ僕も経験ありますが、セールストークに負けてつい買ってしまうんですよね。それで後から後悔するパターン。(笑)



あとは、お店でいいなと思って買ってみたのはいいがいざ家で試着などをしてみるとそんなに欲しいものでもなかったケースもそうです。



せっかく買ったのに着ていく場面がないなど多数。。。



ショップで服を買ったことある人ならこれらの失敗って経験あると思います。


今回はそんな買い物の失敗した人に向けて書いていますのでぜひ有効活用してみてください。



いらない服を買ってしまって失敗した人にぜひ読んでもらいたい記事です。



いらない服を買ってしまったら




もしいらない服を買ってしまったらどうしますか?



①捨てる



②譲る



③そのまま放置



④売る



⑤お店にレシートをもって返しいく


いくつか選択肢が出てくると思いますが、⑤のお店に返しに行くという選択は取りづらいですよね。



上手く返品できればお金も返ってくるというメリットもありますが、わざわざお店に返しに行くのは勇気がいりますし、そこまでしなくてもいいかなって思い結局そのままにすることって多いです。

それでは一番いい方法はなんなのかと言えば迷うことなく「売る」ことです。

いらない服を買ってしまったらまだ新鮮なうちに売ってしまうのがベストです。

服を買っても着ていくところがない

せっかく服を買ったのに着ていくところがないなってことないでしょうか。

仕事と家の往復で忙しくて出かける時間がない、出かけても家の近所が多いなどが理由の場合、何かお出かけの機会を作らないと案外着ていくところがないもんです。


そんな時はもしかしたら着る機会があるかもしれないなんて思わずに早めに売ってしましましょう。

新しく買った服も生ものと一緒で時間がたつにつれて価値も小さくなってきます。

まだ新鮮なうちに早めに売ってしまい、損を最小限にし、今度は実用性のある服を買うなどした方が気持ち的にもすっきりするしおすすめです。

いらない服を買ってしまった場合に売る方法を考える



さてこの項では実際に売る方法についてです。

売るにはメルカリなどのフリマアプリを使う方法や、リサイクルショップに持っていくなどいくつか方法があります。

でもどれも手間がかかりめんどくさくなり、そのまま放置するなんてことも結構多いです。

でも着ない服をいつまでも放置しておくのはもったいないです。ましてや、買ったばかりの服ならなおさらです。

メルカリにしても、写真を撮ったりと出品作業が割と手間で、リサイクルショップに売るにしても持っていくもが面倒になりがちです。

これらは手間も少なくて済む服を売る方法を利用すればすぐに解決できます。

おすすめの方法は服の宅配買取サービスを利用して売る方法です。

買取サービスは箱に服を詰め込んで送るだけで完了します。また、箱代とか、送料、手数料などは一切かからず、服の価値をそのままお金に換えてくれます。

いらない服を買ってしまって売りたい場合や、家にあるもう着ない服もついでに箱に詰めて送ることもできるのでとっても便利です。

でも買取サービスをどうやって探したらいいのか分からないですよね。

そこでいらない服を買ってしまったときに売るおすすめの買取サービスを記事にまとめてみました。

おすすめの洋服買取サービス【厳選10社】はこちらから見れます。

まとめ:いらない服を買ってしまった場合はすぐに売ってしまおう





ショップに服を買いに来たのはいいけどほしくないものまでついつい買ってしまって後で後悔するパターンって結構あります。

またいらない服を買ってしまった場合にそのままにしてる人、捨てる人実は多いです。

でもそれじゃ正直もったいないです。

買ったばかりの服ならなおさらで高額で売れる可能性が高いのですぐに売っちゃいましょう。

その時は手間がかかる、メルカリなどのフリマアプリやリサイクルショップなんかよりも洋服の宅配買取サービスを利用するのがおすすめです。

宅配買取サービスでさっさと現金に換えて今度は実用性の服を買うなり役立ててくださいね。


おすすめの洋服買取サービス【厳選10社】はこちらから見れます。






この記事はこれで終わりです。


最後まで読んでいただきありがとうございました(*^^)v

コメント

タイトルとURLをコピーしました