ちゃんと眠れてるのか気になる!?トイプードルの睡眠時間

ごらく


イカ天
イカ天

トイプードルの睡眠時間ってどのくらいなの?

ちゃんと熟睡できてるの?


愛犬が寝てる姿ってめちゃくちゃ可愛いですよね。

いつも寝てるぐうたらでも寝すぎで心配になってくるし、逆に寝てもすぐに起きたりするとちゃんと寝れてるのかなって思えてもきますよね。

そこで今回はトイプードルの睡眠時間はどのくらいなのかまとめてみました。

この記事はトイプードルの睡眠時間について書いてあります。

トイプードルの睡眠時間は?



成犬の犬の平均睡眠時間は12~15時間ぐらいでありトイプードルに関してもこれぐらいに該当するでしょう。

子犬の場合はこれよりもさらに2~3時間多く睡眠をとるようになります。

室内犬として飼われることの多いトイプードルは散歩や遊ぶ以外にはあまりすることがないためどうしても寝る時間が増えていきます。

レム睡眠とノンレム睡眠について

トイプードルもそうですが犬のレム睡眠とノンレム睡眠は約20分おきに来ると考えられています。

なので眠りが浅いのが普通であるため人のように継続して長時間眠らなくても特に問題はありません。

また元々眠りが浅いトイプードルを起こさないようにと静かにするなどどいった気遣いも特に必要ありません。

トイプードルが心地よく眠れる環境とは

トイプードルは大好きな飼い主さんと一緒に寝るとよく眠れます。

もし一緒に寝るのが難しい飼い主さんの場合には同じ寝室に寝る場所を設置してあげるだけでもいいです。


外気を肌に感じやすいトイプードルは常に温度を冬も夏も20度以上に保ってあげれば快適に眠ることができます。

トイレで眠る場合もある

トイレで眠るトイプードルも結構います。

その理由としてはトイレの方がベッドで眠るよりも居心地がいいからです。

また、トイレの場所が飼い主さんの居場所に近かったりする場合もあります。

そんな時は飼い主さんの近くにドッグベッドや寝床を作ってあげるとトイレで寝ることも徐々に減っていきます。

トイプードルの睡眠時間のまとめ



トイプードルの睡眠時間は12~15時間ぐらいです。

犬は人みたいに深く継続して眠ることはないので、眠りが浅いからといって飼い主さんが静かに行動をすると言ったような気遣いもする必要はありません。

トイプードルは暑さにも寒さにも弱い方なので快適に眠れる環境を作ってあげてくださいね。

最後にちょっと宣伝です。

トイプードルには専用の手作りドッグフードがあり、健康でいてもらうためにはこの専用手作りドッグフードはとても大切です。

興味のある人は以下の記事から見れますのでぜひチェックしてみたください。

トイプードル専用手作りドッグフードはこちらから見れます。




この記事はこれで終わりです。


最後まで読んでいただきありがとうございました(*^^)v

コメント

タイトルとURLをコピーしました