電子書籍のおすすめを紹介します

漫画・アニメ



電子書籍はスマホ一つで読むことができるのでとっても便利です。

移動してる合間や、ちょっと時間あるときなどさっと読めるし、場所も取りません。

今回はそんな便利な電子書籍のおすすめを紹介していきます。

電子書籍のおすすめが知りたい人に読んでほしい記事です。

おすすめの電子書籍サービス

それでは早速紹介していきます。

eBookJapan

取り扱い冊数は80万冊を超え国内最大級です。
漫画を中心に扱ってるので漫画好きにはおすすめです。
見つからない漫画はないほど充実したサービスを利用できるのも特徴です。

・2800冊を超える無料漫画
・キャンペーン、セールも多数
・初回限定半額クーポン利用可

まんが王国

国内最大級の漫画サイトが漫画王国です。
3000作品以上を無料で読めます。最大の特徴はポイントの還元率です。毎日最大50ポイント還元などお得な特典がいっぱいです。少しでもお得に漫画を読みたい人、無料でたくさんの漫画を読みたい人は特におすすめです。

・ポイント還元率が高い
・まとめ買いする場合はお得
・他社サービスから乗り換えも多数

Amebaマンガ
Amebaマンガ

国内No.1ブログのAmebaが運営する日本最大級の電子マンガサービスです。
コミック在庫40万冊以上であり少年・少女・TL・BL・メディア化作品など幅広く取り扱いがあるのが特徴です。
会員数500万人突破しており、人気と使いやすさは折り紙付きです。

・ポイントプログラムなどお得に利用できる
・お得なまとめ買い
・国内No.1ブログのAmebaが運営してるので安心して利用できる

ひかりTVブック

株式会社NTTぷららが運営しているひかりTVブックは74万冊以上取扱いがある国内最大級の電子書籍サイトです。コミック・文芸・写真集、BL・TL・成人向けコミックなど幅広いジャンルを取り扱ってるのも特徴です。
常時開催している無料コミックや割引、クーポンキャンペーンでお得に利用できます。

・無料作品の更新頻度が高い
・幅広いジャンルを取り扱ってるので趣味や嗜好に合わせやすい
・割引クーポンなどの特典が豊富

DMMブックス

国内最大級クラスの25万冊以上の取り扱いがあり、選べるジャンルも多種多様なのが特徴的です。
購入の際にDMMポイントも獲得することができここでしか読めない独占作品も多数あります。
その他にも豊富なキャンペーンや特典もあり、お得に電子コミックを読みたい人におすすめです。

・購入の際にDMMポイントがたまる
・他では読めない独占作品も多数
・扱ってるジャンルが多い

恋コミ

恋コミは月額280円の業界最安値で利用できる電子書籍サービスです。
中でもBL/TLマンガに特化しており多くの女性ユーザーから支持を得て人気があるのが特徴です。
また新規登録から3日間は無料で利用できるので初めての方はお試しで利用することもできます。

・月額280円で読み放題
・BL/TLマンガに特化している
・新作も随時追加されるので飽きがきにくい

スキマ

スキマはその名の通りちょっとしたスキマ時間にマンガが楽しめるサイトです。
会員登録者数200万人突破しており、人気の漫画が32000冊以上読み放題です。
人気の青年漫画・女性漫画に加えて、TL/BL/メンズも無料で読めるのが特徴的です。

・懐かしの漫画も多数
・オトナも楽しめる漫画サイト
・オリジナル漫画も多数

ブック放題

ブック放題は人気雑誌700誌以上、名作マンガ40,000冊、マンガ雑誌80誌以上が月額550円(税込)で読み放題できる漫画サイトです。
最大の特徴は雑誌とマンガどちらも豊富に読めることです。
週刊誌・実話/娯楽誌、経済情報誌、車情報誌、FRDAY、FLASH、週刊実話やファッション誌、お料理系、ランキング系ムック本、Oggi、STORY、LDK、arなど多数取り揃えています。るるぶ、ことりっぷなどの旅行ガイドも多数。

・初月無料
・どれだけ読んでも月額550円
・漫画から雑誌まで幅広く読める

電子書籍とは


電子書籍とはこれまでの紙で読むタイプ本ではなく電子的に保存されている本をスマホなどを使って読むものです。

オンライン書籍、デジタルブック、電子ブックなどと呼ばれることもあります。

特徴としては、スマホなどにいつでも読めるようにストックすることもでき、紙の本と違って劣化することもなく、どこでも好きな時に開いて読むこともできる便利な書籍になります。

電子書籍を選ぶ時ときは使いやすさとラインナップとキャンペーン



数ある電子書籍からどれを選ぶのがよいかは、使いやすさと、作品数で選んでおけば間違いはありません。

読みたい作品があるのかどうかは最も重要な要素の一つです。

あとは検索のしやすさなど、長く利用できるかどうかも判断してみると良いです。

また電子書籍ストアによれば豊富な割引キャンペーンなども行ってるとこもあるのでそれらも考慮して選ぶとお得に利用することもできます。

電子書籍のメリットとデメリット



電子書籍のメリットは本を置くスペースがいらない、いつでも気軽に読める、割引キャンペーンなどで安く購入できるなど多数です。

電子書籍のデメリットは目が疲れる、本の貸し借りや売却ができない、紙の本と違って本を読んでる実感がないなどが主に上げられます。


電子書籍には紙の本にはないものもあり紙の本には電子書籍にはないものがあるので、もし迷うようであれば、紙と電子書籍と使い分けるのがよいでしょう。

まとめ:電子書籍はいくつかのサービスを比較し合うものを選ぶのがよい


電子書籍はいくつかサービスがあり、初めて利用する場合にどれを使えばいいのか迷います。


その時に選ぶポイントは、作品数が豊富かどうか、使いやすいサービスになってるのかどうか、セールなどのお得な情報はあるのかどうかで選ぶと失敗することはまずありません。


この記事ではおすすめの電子書籍サービスについてまとめてありますのでぜひ参考にしてみてくださいね。

この記事はこれで終わりです。

最後まで読んでいただきありがとうございました(*^^)v

コメント

タイトルとURLをコピーしました