ドッグフードを混ぜて与えるとどうなる?【メリットとデメリット】

その他



前に使ってたドッグフードが余ってたから今のと混ぜてもいいの?

数種類のドッグフードを混ぜて与えてもいいの?



ドッグフードをいくつか混ぜて与えようと思ってる人、もしくは混ぜて与えてる人はいるのではないでしょうか。

以前与えてたドッグフードがまだ余ってる場合とか、捨てるのはもったいないですもんね。

しかし、2種類以上のドッグフードを混ぜて与えることは愛犬にとっていいことなのでしょうか。

今回はそんな疑問にお答えしていきます。

ドッグフードを混ぜて与えるのは控えた方がいい



2種類以上のドッグフードを混ぜて与えるのはできる限りしない方がいいです。

理由は、ドッグフードを混ぜることにより栄養バランスが崩れる可能性があるからです。

その他にも、混ぜることにより逆に食いつきが悪くなることや、アレルギー反応が出たときに原因を特定するのが難しくもなります。

もし、いくつかのドッグフードがあるならば、日替わりで今日はこのドッグフード、明日はこのドッグフードというようにローテーションで与えていきましょう。

ドッグフードを2種類以上混ぜることでメリットはないのか



2種類以上のドッグフードを混ぜることによりメリットもあります。

それは片方のドッグフードで補えなかった栄養素を摂取できることです。

複数のドッグフードを混ぜることにより摂取できてない栄養素を摂れる可能性もあります。

また、愛犬の食いつきがよくなることもありますがこれに関しては悪くなる場合もあります。

それでもドッグフードを混ぜたい場合は



もし、どうしてもドッグフードを混ぜて与えたい場合には以下の3つのことに注意すると良いです。

メーカー推奨のドッグフード

栄養バランスなどを考えて混ぜる

徐々に混ぜる量を増やしていく



愛犬にドッグフードを混ぜて与えるときは上のポイントを押さえておきましょう。

トッピングを混ぜて与えるのは



トッピングを混ぜてあげるのは問題ありません。犬用のトッピングも市販されてるのでお気に入りを見つけるのもいいでしょう。

トッピングをしてあげるだけでニオイや味が変わるため食いつきがよくなる犬も少なくありません。

しかしその一方で、トッピングの味を知ってしまい、トッピングなしではドッグフード自体をあまり食べなくなる可能性もあります。

トッピングをするときは適度に、栄養素も考えて与えていきましょう。

ドッグフードを混ぜることについてのまとめ



今回はドッグフードを2種類以上混ぜることについて紹介しました。

結論から言うと、ドッグフードを混ぜて与えることはあまりおすすめしません。

栄養のバランスが崩れるのもそうですが、混ぜるときに栄養バランスも一回、一回考えて混ぜる必要もあり、それが毎日となるとかなり手間です。

どうしても混ぜる必要がある時以外は、一つのドッグフードで十分に栄養素が取れるものを選んで与えるようにしましょう。

こちらもおすすめめ⇒もう迷わない!おすすめのドッグフード紹介



この記事はこれで終わりです。

最後まで読んでいただきありがとうございました(*^^)v

コメント

タイトルとURLをコピーしました