漫画bank(漫画バンク)が閉鎖になったけど理由ってあるの?

漫画・アニメ




漫画bankって何のことか分かりますでしょうか?

実は無料で漫画が読めるサイトだったんです。

僕も、この漫画bankの存在を知ってから、かなり重宝していました。

しかし、ある時いつものように漫画bankに入り漫画を読もうとすると、「接続できません」の表示が。。。

どうやら漫画bankは閉鎖になったみたいです。

漫画bankを使ってた僕には少し残念なことではありますが、もともと怪しいサイトではあったのでいつかはこうなるだろうと心のどこかで思っていました。

漫画bankが閉鎖になったのは何故なのか?




漫画bankは無料で漫画が読めるサイトで、作品数も非常に多かったです。


閉鎖した理由については、どうやら集英社が情報開示を要求したためと言うのが有力みたいです。


数々の人気作品や新作を無料で読めるのが強みだった漫画bankですが、正当なやり方ではなかったため、大手出版社にマークをされてしまった感は否めないです。


素直に情報開示できないところを見ても運営側でも違法でやってるという自覚があったことになるのでしょう。

どちらにせよ、閉鎖になったのは自業自得な訳です。

そもそも漫画bankって何?




そもそも漫画bankとは何のことなのかと言うことですが、無料でが漫画読める電子漫画サイトです。

読める漫画は最新作、人気作どれもすべて無料です。


自分の読みたい漫画を検索すればすぐに読むことができます。

僕も漫画bankを人伝いに教えてもらい、全て無料なのでちょくちょく利用していました。


ただ、やたらと広告が入ってくる怪しいサイトであったのは確かだったので、普段は使わない別のスマホで利用するようにしていました。


しかし、まともでない漫画サイトが長続きするわけはなく、閉鎖になり、その後名前を変えて一時的に利用できるようになったこともありますが、もう今は完全閉鎖です。

もともと利用してた時からそのうち利用できなくなるとは思っていましたが、電子漫画は重宝してたので少しは残念な気持ちもあります。

まとめ:漫画bankは閉鎖になったが良い電子漫画サービスはたくさんある



漫画bankは無料で漫画が読めることが強みで、そのために利用していた人も多いのではないでしょうか。

実際に僕もそうでした。電子漫画になれてしまうとその便利さから利用できなくなった時のロス感もなかなかのものです。

しかし、電子漫画サービスは漫画bankだけじゃありません。漫画bankよりも有能な電子漫画サービスはたくさんあるので今後はそちらを利用することをおすすめします。


しかも漫画bankのように違法でなないので突然利用できなくなるなんてこともないので安心して使えます。

おすすめの電子漫画については記事にまとめてあるのでぜひ参考にしてみてください。

おすすめの電子漫画サービスはこちらから見れます。





この記事はこれで終わりです。


最後まで読んでいただきありがとうございました(*^^)v

コメント

タイトルとURLをコピーしました