寝る前に考え事をやめる為の対策と方法 

漫画・アニメ



夜寝るころになって翌日のこと(仕事など)を考えるとなかなか寝付けない。。。



こんな経験はありませんか?

たいていの場合は、考え事をして寝れない時は不安な気持ちになる、つまりマイナス面が作用するときが多いです。

僕も経験ありますが、次の日が楽しみで興奮して寝れない時と、考え事をしていて寝れない時は全く別物です。

でも次の日がお楽しみなんてそうそうあるもんではないですよね。

多くの人は翌日の仕事のこととかで考え事をしてしまう傾向にありますが、考えない様にすることは結構難しいことなのでその時間だけ他のことに集中してそれをルーティーン化してしまえばだいぶすっきりしますよ。



この記事は寝る前に考え事をやめるための対策にについて書いてあります。

寝る前に考え事をやめたい



寝る前に考え事をすると寝つきが悪くなりますよね。

これは主に不安な気持ちなどのマイナス的な要素が強いと多い傾向にあります。


結果、睡眠時間があまりとれなくて翌日がしんどくなるパターンです。




これの対策についてはリラックスをするよいというのは聞いたことがあると思います。




例えば、腹式呼吸をすればよいとか、筋肉をほぐしてやるなどがそうです。




僕も実際に寝る前に考え事をして寝つきが悪くなりそれがかなりのストレスだったこともあります。




でも頭を他のことに集中させてあげるだけで今ではすっかりなくなりました。




寝る前に考え事をやめたいのなら漫画を読もう



これまでに寝る前にゲーム、動画、マッサージなどのリラックス効果があるものを試してきましたが、一番効果があったのは漫画を読むことです。




寝る前に考え事をしないようにするには他に集中できるものを作ってそれをルーティーン化してあげることです。




この漫画を読むことは毎日の習慣にしやすくかつリラックスもできるのでおすすめです。



僕もこの漫画を読むことを寝る前にするようにしてからは無駄に考えすぎることがなくなり気持ちよく眠れています。




ただ、漫画を読む時は電子漫画を利用することをおすすめします。


今はほとんどの人がスマホのアラームを目覚まし代わりに使っていると思うので、スマホで読める電子漫画は毎日のルーティーン化がしやすいです。



ベッドに入って寝る前にスマホでアラームをセットしてその流れで漫画を読むというのが一番継続しやすいのでぜひ取り入れてみてくださいね。



まとめ:寝る前に漫画を読んでリラックスさせよう



今回は寝る前に考え事をやめるための対策について実際の経験をもとに紹介しました。

漫画を読むことは頭を他のことに集中させリラックス効果もあるためやってない人は是非取り入れてみてください。

中でもおすすめは電子漫画を利用することです。


寝る前に一度はスマホをチェックはすると思うのでスマホ一つで漫画が読める電子漫画はまさにうってつけです。



ただし、読み過ぎは注意してくださいね。



おすすめの電子漫画については記事にまとめてあるのでぜひ参考にしてみてください。

おすすめの電子漫画サービスはこちらから見れます。




この記事はこれで終わりです。

最後まで読んでいただきありがとうございました(*^^)v

コメント

タイトルとURLをコピーしました